FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きてますよ。

なんていいますか生きてますすいません。
もうとにかく試験のこととかで一杯一杯でなんとか無事に終わり結果報告待ちの状態です。
これで受かったら今後の就職活動にも影響がでるので正直緊張します。
ですが試験を受けたとき。
自分でやれる限りは尽くしたので不合格であろうが後悔はしません。

また自分が落ち着いてゆっくりしてる頃にこんな東北の震災が起こるなんて思ってもみなくて思いもしませんでした。
テレビで何度も同じようなシーンや家族と再会できず涙を流す子供や親、友人の姿が見ていられませんでした。
私は九州に住んでるので被害所かそんな恐ろしいことが他県で起こっていることも気づきませんでした。
私の身内はほぼ九州にいるので問題なかったのですが、私の友人が千葉県にいて被害を受けており、食糧確保がし辛い状況になっており仕事先も営業停止にしてるそうです。
一番被害の大きい所と比べると自分はいい方だとは言ってましたがやっぱり心配です。
震災が起きてから約一週間はたちましたが、テレビを見てると人間はやっぱり強いなと実感するばかりです。
たくさんのボランティア団体や被害の少ない住人、また自衛隊や警察や国を越えてお互いに助け合っています。
特に戦争を体験している年配の人はなお力強く生きようとしているのではないでしょうか?
私の祖母が戦争を経験していますが「戦争を一度体験したことのある人間は多少のことじゃ決して諦めたりしないよ。きっと若者達よりもずっと強いんじゃない?」と話していました。
昔と比べれば確かにさまざまな技術が進歩している世の中なのできっと被害にあった方々も強く立ち上がってこれることを信じております。

今私が出来ることは何か。
番組やドキュメントを見ているとやっぱり自分で出来ることは募金活動くらいしかありません。
また例え住んでいるとこが違っていても節電は大事だと思います。
そしてこの震災がどれほど恐ろしくて、どれだけの人間がこの震災に立ち向かっていったかを未来の子供達に教えていくことではないかと私は思います。
戦争もこうして語りづかれていったのですからこうした震災も私達の胸に刻み、未来のになう子供達にもしっかり語り継がなくてはいけません。
だからこの震災でどんな被害を受けどんな状況下であるのかしっかり理解し学ぶことも私の出来ることの一つではないかと思います。
どうか生きることを捨てないでください。
亡くなった方々もどうか生きている人達を守ってあげてください。
捜索でまだ見つかっていない方決して諦めないでください。
遠くて助けに行くことが出来ない方は自分が今出来ることをしてください。
とにかく言えるのはそれだけです。


めずらしくまじめな話したせいでさっきお気に入りのフィギアが倒れました。
いつまでもまじめで暗いままでは逆にいけないと思うので私はいつもの通りいきたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蓬

Author:蓬
忍玉:一・六年/東方:霊夢・白蓮/復活:ヴァリアー・クロームが好き過ぎて頭が腐り果てていますが極限にど根性精神でやりたい放題の能力使ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。